皮膚は、上部から表皮、真皮、皮下組織に分かれていて、その下に筋肉があります。針を、打つことで真皮に非常に小さい傷を与えることにないます。人体は、この傷を、治そうとして真皮層に、コラーゲン繊維、エラスチン繊維がつくられ、皮膚が新たに再生されます。

  • これにより皮膚の再生を促しコントロールしていくのです

JMCAA上級技術マスター認定治療院

福島はり灸院  ☎0761-73-1273

http://fukushima.wpblog.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。